印象が悪くならないように | 可愛い子を自宅に呼んで遊びたいならデリヘルで決まり!
menu

印象が悪くならないように

花を持っている女性

デリヘル嬢と対面するときには、絶対にいいイメージを与えることが重要です。
なぜならデリヘル嬢も人間なので、相手によってプレイのやる気というのは大きく変わってきます。
つまりどんなにベテランのデリヘル嬢を呼ぶことができたとしても、あなた次第でやる気を落としてしまいちゃんと満足いくようなプレイが楽しめなくなる可能性があります。
だから第一印象で悪くなってしまうようなことにならないよう、注意すべきポイントを話しておきましょう。

まずデリヘル嬢を呼んでから自宅に来るまでの間に、できることは山ほどあります。
例えば部屋の掃除もそのひとつです。
普段から綺麗に維持している人はいいですが、汚い場合には絶対に掃除してください。
むしろ部屋の中の環境を整えることは必要不可欠な要因になるので、これで清潔感があることをアピールしましょう。
デリヘル嬢はどんな人も不潔な人をとことん嫌うので、清潔アピールはとても重要です。

そしてもうひとつ、爪は切っておきましょう。
爪を伸ばしている人、あるいは爪やすりを使っていない人というのは、非常に鋭利な状態になっています。
つまりデリヘル嬢の大事なところに傷をつけてしまう可能性が高いので、とても危険です。
もちろんなにかあったときにはお店から罰金などのペナルティを受けることがあるので、トラブルの種になってしまいます。
ちなみにひげが中途半端に伸びている人も、つるつるに剃っておいた方がいいでしょう。
ひげが肌に当たることによって肌荒れを起こすこともあるので、気をつけてください。

さらに、お風呂にはちゃんとお湯を溜めておくことをおすすめします。
どうせ必ずお風呂に入ることになりますので、ちゃんと準備しておけばいいお客さんだなと思ってもらえるでしょう。